腰痛の治療について

つらい「腰痛のお悩み」「ぎっくり腰」ぜひ当院におまかせください。

「当事者になってみないと、そのつらさがわからない症状」その代表とも言えるものが腰痛ではないでしょうか。
そもそも漢字の「腰」という字をよく見てみれば、「月(にくづき)」に「要(かなめ)」と書かれてあります。つまり、人間の身体の「かなめ」であるわけです。

そもそも腰痛とは、一般的に筋肉や関節に過度なストレスが掛かることで筋肉が緊張し、関節が圧迫されることで引き起こされます

腰痛には急性的に起こる腰痛と慢性的に起こる腰痛があります。急性的に起こる腰痛とは、何かのきっかけで急激に(ギクッと)発生した腰痛のことで「ぎっくり腰」と言われています。医学的な診断名ではなく、一般的な名称です。急激な動作の際に背骨のズレ(ねじれ)が発生し、支える筋肉に強い負担と緊張が走り炎症が起こります。身体を動かすと強い痛みが走り、動作困難になります。

慢性的に起こる腰痛とは人間の根本の骨格である骨盤のバランスの崩れから起こります。骨盤は普段の何気ない姿勢の悪さやクセにより起こり、骨盤のバランスが崩れ身体が歪んだ状態で生活をすることにより、

  • 左右の足の長さが変わる
  • 左右の肩の高さの位置がズレる

など本来負担の掛からない筋肉や関節に必要以上に負担が掛かり痛みとして現れます。急性的に起こる腰痛ほど制限がなくても、動作困難になります。

この二つの腰痛に共通していることは、骨盤や背骨の歪みから起こるということです。急激にバランスが崩れるか、徐々に崩れるかにより症状の差はありますが、腰痛が起こるメカニズムは基本的に同じです。

当院では土台である骨格や背骨のバランスを整えたうえで、日常生活でも個人でしっかり身体の自己管理ができるような施術と指導を行います。

  • 慢性的に腰が痛くて立ったり座ったりがつらい…
  • ぎっくり腰になってしまった。早く治したい…
  • 腰痛がクセになるのが怖い
  • 重い物を気にせずに持てる身体になりたい!
  • 腰や尻、そして下半身にかけてしびれがある
  • 親身になってくれるところでないと…
  • 信頼できる「かかりつけの治療院」を探している

痛くて眠れない、立っているのも
座っているのも辛い、うまく歩けない…
その症状、坐骨神経痛なのかもしれません

最近、患者様に多くみられる症状の一つに坐骨神経痛が挙げられます。
腰、お尻、足に電気が走ったようなビリビリした痛み、チリチリとした灼熱感、
しびれ、ダルさ
などの症状が現れた場合、坐骨神経痛が疑われます。
よく間違われがちですが、坐骨神経痛とは症状を指す言葉で、病名ではありません。
坐骨神経への圧迫や刺激などを受け発生する痛みやしびれ等の症状を総称して、
坐骨神経痛と呼んでいるのです。

坐骨神経ってそもそも何?

坐骨神経とは※末梢神経の一つで、腰から骨盤、お尻を通り足の指先まで繋がっている 神経のことを言います。 長さは 1m以上あり、末梢神経の中では一番太い神経です。 坐骨神経は、脳から送られる運動指令を伝え、歩く/走る/体のバランスを取るなどの 役割を持っています。

※末梢神経とは
目や耳、皮膚、内臓、手足など身体全体に張り巡らされた神経です。 脳、脊髄にある中枢神経から送られる刺激や興奮などの情報を身体の各部位に伝達したり、逆に各部位から得た情報を中枢神経に伝えたりしています。

坐骨神経痛の原因は、約 90%が腰椎椎間板ヘルニアとされています。 腰を強くひねるスポーツ(テニスやゴルフなど)をやる方、デスクワークや運転などで長時間同じ姿勢でいる方がかかりやすい疾患です。
海に近い湘南、平塚、辻堂周辺にお住まいの方であればサーフィンをやる方も多いと思いますが、サーフィンは波の動きに合わせて無理な姿勢を取ってしまいがちで、
腰椎椎間板ヘルニアにかかりやすいスポーツの一つとなっています。

腰椎椎間板ヘルニアになる原因まとめ

  1. 日常生活で繰り返し背骨へ負担をかけてしまっている
    (重い物の持ち運びが多い、スポーツで強く腰をひねっている、長時間同じ姿勢でいる等)
  2. 姿勢が悪く、背骨や骨盤が歪んだ状態になっている
  3. 加齢による椎間板の老化、骨自体の老化

坐骨神経痛セルフチェック

以下に当てはまる方は坐骨神経痛が疑われます。
お早めにご来院の上、スタッフに相談して下さい。

  • 腰、お尻、足いずれかが痛む
  • 腰、お尻、足いずれかがしびれる
  • 腰、お尻、足いずれかがダルい
  • 腰、お尻、足いずれかに灼熱感もしくは冷感がある
  • 立っているのが辛い
  • 歩くのが難しい
  • 足に力が入らない、感覚が鈍い
  • 長時間座っていることができない
  • 安静にしているのに痛みが止まらない

お問い合わせは各医院へお電話ください。

あなたの、その痛みぜひ、湘南ベルマーレのプロトレーナーにおまかせください。
湘南ベルマーレコンディショニングセンターは

鍼灸、マッサージ、整骨・怪我(保険治療
骨格・筋肉・体質改善、スポーツ治療、リハビリ治療
すべてに対応しています。

スタッフ全員国家資格を持っています

トップアスリートをサポートしてきた
経験と技を皆様に提供します

運動機能改善のためのパーソナルトレーニングも
受けられます。

〒251-0861 神奈川県藤沢市大庭 5021-1
湘南ベルマーレ辻堂アスレティックセンター内
JR 辻堂駅 北口バス
湘南ライフタウン行/湘南台駅西口行湘南ライフタウン行/慶応大学行(5駅・約5分)
「有藤」下車、徒歩2分
代表者
田部井信之(たべいのぶゆき)
2F 鍼灸接骨院
午前: 9時~12時
午後:15時~20時
(日・祝日 19時まで)
1F トレーニングルーム
9時~21時
(最終来館受付20時)
2F 鍼灸接骨院
毎週土曜日/第2日曜日
1F トレーニングルーム
毎週日曜日/月1不定休

〒254-8510 神奈川県平塚市天沼10-1 ららぽーと湘南平塚1階
店舗番号:14160
JR 平塚駅 北口バス(5番のりば)
[平11]ららぽーと湘南平塚循環
「ららぽーと湘南平塚南」下車、徒歩2分
代表者
黒澤麻衣(くろさわまい)
【鍼灸整骨院】
午前:10時~12時半
午後:15時~21時
(最終受付20:30)
※土日祝は20時
(最終受付:19:30)まで
【トレーニングルーム】
午前:10時~21時
(最終受付20:30)
※土日祝は20時
(最終受付:19:30)まで
【鍼灸整骨院】
毎週月曜日
【トレーニングルーム】
毎週火曜日